メーカーで復元してもらうこともできる

メーカーからパソコンを購入した時には、メーカーの保証に入っている場合無料でデータ復元をしてもらうことが出来る場合もあります。その場合はお金を払わなくていいので、経済的にもお得ですよね。また、保証期間が過ぎてしまってもお金を支払う事によりデータ復元をしてもらうことができるので、利用してみるといいでしょう。ただし、そのメーカーのパソコンしか受け付けていないので、そこのところは気をつけておくといいです。

業者に依頼をして復元できる

パソコンの修理をしているお店では、本体の修理以外にデータの復元をしているお店もあります。このようなお店にパソコンを持って行くことでデータを復元してもらうことができるのですが、その時に金額はお店によって異なるのです。できるだけ安くデータ復元をしてもらいたいのなら、たくさんのお店に見積もりを出してみて価格の安いお店を利用してみるといいですよ。パソコンを使ってインターネットで探すと、手軽に見つけることが出来ます。

自分でデータの復元をしよう

パソコンのデータは業者やメーカーに頼む以外に、自分で復元することも出来ます。その場合は復元ソフトというものを使って復元することになるのですが、復元ソフトはお店で購入する方法とフリーソフトをインターネットからダウンロードするという方法があるのです。フリーソフトの場合は、基本的に無料なので機能などが限定されている場合がありますが、最も手軽にデータの復元ができるのでとりあえず試してみたい方におすすめですよ。

メーカーの保証期間を過ぎてしまった場合のパソコンの修理代はどうしても高額になってしまうので、思い切って買い替えるのも得策です。